フライトシミュレーター予約状況

飛行訓練・ヘリコプター遊覧飛行・航空撮影など。空をもっと身近に。

tel:048-787-2788

お知らせ

  • 2021.12.29
    キャリアパス卒業生 某県防災航空隊 採用決定!

    キャリアパス・コース卒業生の馬渕操縦士が某県防災航空隊の運航を担当する民間航空会社にパイロット要員として内定をいただきました。当初から「人命救助」を目指し静岡から夜行バスで通い仕事と並行しながら自家用免許を取得、その後は宿舎を利用しながら訓練に専念し事業用免許を取得しました。

    念願の防災航空隊の採用決定です。おめでとうございます!

     

    現在、多くの自治体が「ダブルパイロット制」の導入を進めている一方、今後ベテラン操縦士の大量退職が見込まれるなかで、操縦士の不足が懸念されております。そこで各運航団体は、将来にわたり操縦士を安定的に確保できるよう、若い人材を積極的に確保し操縦士の養成訓練を行なっています。

     

    災害が多いなかで、ヘリコプターによる「人命救助」を希望する若者がたくさんいらっしゃいます。まだまだ全体としてのパイロット不足が解消されるまで何年もかかりますが、今後も多くの若者を送り出せるよう、キャリアパス・コースの充実を図ってまいります。

  • 2021.12.13
    自家用ヘリコプター操縦士 実地試験・合格!

    12月13日、キャリアパス・コース訓練生の自家用操縦士実地試験が行われ、無事に合格しました。土屋訓練生は航空自衛隊の航空機整備士からパイロットへの転向を目指し、宿舎を利用しながら訓練に励んでいます。非常に風の強い中での実地試験でしたが、普段からの強風、横風、乱流での訓練訓練のおかげで、臆することなく落ち着いて操縦することができました。最終目標の事業用免許に向けて、さらなる研鑽を積んでいきましょう。

    インタビュー

    本年も自家用、事業用共に1名の不合格者を出すことなく、全員合格で締め括ることができました。

    日中の訓練だけではなく、夜間も宿舎で勉強に励んでいる10数名の宿舎利用者の多くは、年末年始だけは地元に帰省してご家族で過ごすそうです。しっかりと英気を養い、来年からの訓練も一層励んでいきましょう!

  • 2021.10.15
    事業用ヘリコプター操縦士 実地試験・合格!

    10月15日、熊澤訓練生が事業用操縦士実地試験に合格しました。熊澤訓練生は、自家用免許を他のスクールで取得しましたが、改めてプロパイロットを目指し、当スクールで宿舎を利用しながら訓練に専念し、わずか1年での事業用試験に合格です。

    当スクールの、”ゼロから事業用パイロットを目指す”「キャリアパス・コース」の場合、自家用訓練の段階からプロパイロットを意識した高いレベルの訓練を行います。熊澤訓練生も当初は、当スクールの事業用訓練シラバスの求められる高い技量、知識の高さに圧倒されていましたが、訓練日以外でも、同期となった仲間たちと協力しながら日夜努力を続け、今回の合格を勝ち取りました。

    インタビュー

    R44ヘリコプターは、先輩訓練生の後席に同乗することで、次の訓練の予習を、同期生との同乗では追体験で復習も行い、訓練効率を高めます。

    遠方からの通われる方、訓練に集中したい方には宿舎を準備しております。空いた時間を有効利用できる様、WEB座学やテレビ電話での座学も準備しております。

お知らせ一覧を見る
  • Facebook page 雄飛航空
  • Twitter 雄飛航空
  • Youtube 雄飛航空