フライトシミュレーター予約状況

操縦訓練・航空写真・ヘリコプター遊覧飛行(東京都・富士山・日光・埼玉県)

tel:048-787-2788

お知らせ

ホーム > お知らせ

お知らせ一覧

2019.04.05

祝 単独飛行!!

2月中旬から当スクールのプライベートコースで訓練を始めた 鹿児島出身の市丸訓練生が初単独飛行に出ました!1ヶ月余での単独飛行です!当スクールの飛行訓練環境をフルにいかしてくれたました。次の自家用操縦士実地試験もさらなる自己研鑽で向かいましょう!

インタビュー

2019.03.16

タービン限定変更 実地試験・合格

3月13日、キャリアパス・コースの訓練生2名のタービン限定変更試験が行われました。

S君(35歳)とN君(19歳)で年代はそれぞれ異なりますが、お互いに協力しながら勉強、訓練を行い、無事に合格しました。

タービン限定変更訓練は、新規導入の最新鋭Bell505Xタービン機(FADECとG-1000装備)にて行います。

インタビュー

2019.03.13

事業用ヘリコプター操縦士 実地試験・合格!

3月12日、キャリアパス・コースの訓練生U君の事業用操縦士実地試験が行われ、無事に合格しました!

U君は愛知県で勤務され、週末に長距離バスで通いながらの訓練でしたが、わずか10ヶ月で事業用試験合格です。

もちろん本人の努力さることながら、当スクールの特徴とするR44ヘリコプターによる訓練生同士の相互同乗訓練、効率の良い訓練が可能な自社ヘリポートなどの環境をフルに活かしてくれたました。次のタービン限定変更試験に向けさらに前進しましょう!

youtube

遠方からの通われる方、訓練に集中したい方には無料の宿舎を準備しております。

「キャリアパス・コース」はプロパイロットを高レベル、低コストで目指すコース。皆様の訓練環境に合わせ、最短でベストなプランを提案します。

キャリアパス・コースについて

2019.02.23

祝 単独飛行!!

第11期生のTさんの初単独飛行が行われました!Tさんは現役の消防士で昨年末より訓練をスタートし、本日、初単独飛行を達成されました。おめでとうございます!

最終目標は事業用操縦士です。この感動を次に繋げてプロライセンスをゲットしましょう!

インタビュー

2019.02.14

祝 単独飛行!!

ヘリコプターを購入し、ご自身の機体で訓練を行っているM様が、初めての単独飛行に出ました。

M様は、山形県で会社経営をされており、日々お忙しい中での訓練でしたが、無事に単独飛行をクリアされました。おめでとうございます!

次は、自家用免許取得に向け、一緒に頑張りましょう!

2019.02.11

キャリアパス・コース

航空先進国であるアメリカでパイロットを目指す若者が、実務経験を重ねながらライセンスを取得し、大型機または難度の高い業務につくための養成システムとして、最も標準的な過程として行われているのがキャリアパス・コースです。

当スクールのシラバスは、そのアメリカ版キャリアパス・コースを元航空局試験管のアドバイスのもと、国内で求められる人材に合わせて再構築したものです。

長年、ストックフォトという自社空撮ミッションを持っているため可能となっている独自の訓練コースです(キャリアパス・コースの同乗訓練は、社内飛行に限られます)

資格だけではなく、パイロットの能力を企業が求めるニーズ(即戦力)まで高めるコースとなっております。詳細はお問合せください。

キャリアパス・コースについて

2019.01.29

自家用ヘリコプター操縦士 実地試験・合格!

1月28日、キァリパスコース9期生 O君の自家用操縦士実地試験が行われ無事、合格しました。

O君は昨年5月より訓練をスタートし、自家用訓練と平行しながら業務フライトにて飛行経験を重ね、この度の試験となりました。すぐに事業用試験にチャレンジです。健闘祈ります!

訓練生インタビュー

遠方からの通われる方、訓練に集中したい方には無料の宿舎を準備しております。

「キャリアパス・コース」はプロパイロットを高レベル、低コストで目指すコース。皆様の訓練環境に合わせ、最短でベストなプランを提案します。

キャリアパス・コースについて

2018.12.26

群馬県太田市での予防着陸について

12月25日に弊社ヘリコプターが群馬県のゴルフ場に安全確保のため予防着陸する事態が発生しました。

乗員をはじめ機体の損傷等はありませんでしたが、ゴルフ場関係の方々にご迷惑をおかけしましたこと深くお詫び申し上げます。今後も「安全に優る優先はない」の安全標語に倣い安全運航に務めさせていただきます。

2018.12.15

事業用ヘリコプター操縦士 実地試験・合格!

12月14日、キャリアパス・コース6期生N君の事業用操縦士実地試験が行われ、風の強い1日でしたが指摘事項なしで合格しました!

N君は昨年8月の高校夏休みよりヘリコプターに接し、今年の1月より本格的な訓練に入りました。

春には自家用免許を取得、そして高校卒業後わずか半年(18歳と11ヶ月)での 事業用操縦士に合格です。

もちろん本人の努力さることながら、キャリアパス・コースの特徴とする業務フライト経験、R44ヘリコプターによる訓練生同士の相互同乗訓練、効率の良い訓練が可能な自社ヘリポートなどの環境をフルに活かしてくれたました。次のタービン限定に向けさらに前進しましょう!

訓練生インタビュー

遠方からの通われる方、訓練に集中したい方には無料の宿舎を準備しております。

「キャリアパス・コース」はプロパイロットを高レベル、低コストで目指すコース。皆様の訓練環境に合わせ、最短でベストなプランを提案します。

キャリアパス・コースについて

2018.11.29

日本赤十字社より金色有功章受章!

弊社 社長 藤間が7月にフランスのヘリコプターエンジンメーカー サフランより飛行15,000時間記念盾の受賞に続いて、この度は日本赤十字社より金色有功章盾とクロス十字ゴールドバッチをいただきました。

これは赤十字飛行隊員として離島間の血液輸送等の赤十字活動に加え 操縦教官として今日まで

防災、消防、海保、ドクヘリの人命救助に関わるパイロット育成 輩出(12名)の実績を評価していただいたもと思われます。

この度のたび重なる受賞に対し関係各位に深く感謝するとともにさらに美しい日本残す写真事業と社会に役に立つパイロット育成事業に邁進させていただきます。

youtube