フライトシミュレーター予約状況

飛行訓練・ヘリコプター遊覧飛行・航空撮影など。空をもっと身近に。

tel:048-787-2788

フライトシミュレーター体験

雄飛航空では、ライセンス取得を支援する国土交通省認定済の
本格派フライトシミュレーターをリーズナブルな料金でご体験いただけます。

飛行機免許取得を目指す方だけでなく、一般のお客様もご利用可能です。
あこがれのパイロット体験を気軽に実現できます。
お気軽にお問い合わせください。

  • 一度でいいから飛行機の操縦をしてみたい方
  • フライトシミュレーターに興味のある方
  • フライトシミュレーターで飛行訓練・操縦訓練するかどうか迷っている方
お問い合わせ・ご予約はこちら

フライトシミュレーターについて

フライトシミュレーターとは

ライセンス取得を支援する
国土交通省認定済フライトシミュレーター

飛行訓練装置レベル3として国土交通省から認定を受けた当社フライトシミュレーターは、飛行実機での訓練と同様、正式な訓練として認められるため、これから操縦士技能証明を取得するかたから、技量維持を目的とされる方までコストをかけずに訓練を行うことができます。

様々な環境の飛行訓練が可能

当社の教育証明保持者が常駐していますので、自家用ライセンス取得希望者から、事業用、計器飛行証明、最近の飛行経験、慣熟飛行まで訓練が可能です。また様々な気象状態での飛行、緊急操作等の訓練も可能です。

当社フライトシミュレーター紹介

TS21D(双発機フライトシミュレーター)

ライセンス取得を支援する国土交通省認定済の本格派フライトシミュレーターです。
気象、故障、計器進入の設定が可能。世界中の空港情報がインプットされており、緊急操作や夜間飛行訓練などにも対応しています。
※弊社スタッフが付いて指導いたしますので初心者の方でも安心です。

  • 双発機シミュレーターTS21D
  • シミュレーター内部
  • 臨場感のある飛行モニター

フライトシミュレーターの活用法

飛行機免許取得中の方

実機飛行時間の削減

「国土交通省」が定める「模擬飛行装置認定要領」に基づき認定された飛行訓練装置で、自家用操縦士や事業用操縦士の技能証明するために必要な飛行時間のうち、定められた項目で5時間までを充当できる他、計器飛行証明を取得するのに必要な飛行時間のうち、20時間までを充当できます。

実機飛行時間削減の詳細

  • 【自家用操縦士】40時間の内5時間
  • 【事業用操縦士】200時間の内10時間・計器訓練は5時間
  • 【計器飛行証明】40時間の内20時間
  • 【最近の経歴】計器180日に6時間の内すべての時間
    90日で3回離着陸の内すべての離着陸

飛行機免許取得済みの方

入社前などの試験対策・技量維持

本格的な設備と経験豊富なパイロットが揃っておりますので、入社試験に向けての練習や相談の場としてもお使いいただけます。お気軽にご相談ください。

ご利用料金

操縦体験3,000円/30分

一般利用ログブック記載なし 8,000円/1h | ログブック記載あり 10,000円/1h

会員利用ログブック記載なし 6,000円/1h | ログブック記載あり 8,000円/1h

※延長は30分単位。ご利用は1時間からとなります。※会員利用の場合は 初回のみ:入会金10,000円(有効期間2年)が必要となります。

お問い合わせ・ご予約はこちら